スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

私、小学校の先生に・・・

今日は立川第七小学校の五年生に「市民先生の体験授業※3時限、4時限」を行いました。

私は4時限目の授業を担当。

気分はGTOの鬼塚。そう、今日から私はGTS(グレートティーチャー崎田)。

来週からはGTSが学園全体に巣食う数々の問題を、型破りな方法で解決する、学園青春ラブストーリーが始まる!


ウソです。。。でも先生を務めるのは本当。

今回は「広告の授業」を依頼されました。広告の意味も分からぬ子供達に広告の授業・・・大丈夫か?しかも2時間しかない

そこで、広告に大事な“伝える、伝わる”を題材に、

新聞広告を用いて一人ひとりに考え、実践してもらう内容にしました。

授業の目的は“自分の伝えたいことをどうやって伝えたら相手に伝わるか”に挑戦してもらうことです。

IMG_0289.jpg


~ブレインストーミングを用いて授業を進める~
IMG_0251.jpg


内容は書ききれないので・・・・・
・自分のお店を決める
・会社情報、内容、見出しを考える
・色付け
・一人ひとり発表
・班分けしブラッシュアップ
・代表作の選出、発表


子供の職業はスポーツショップ、インストラクター、花屋、自転車屋、スーパーなど様々。全員に広告発表をしてもらいます。
IMG_0304.jpg

全員自分の思いを伝えるのが上手で、内容が具体的で素晴らしく、みんなに思いが伝わる見事な広告発表でした。

全員目的達成です!

それにしても小学生の豊かな発想力と瞬発力は凄いですね。驚かされました。

子供達を見ていると日頃の先生方のご指導やご家族の子育てが素晴らしいんだなぁーと思います。


最後に、

私の自由奔放な授業を見て喜んで頂いた立川第七小学校の校長先生、先生方、本当にありがとうございました。

そして、この様な機会を頂いた立川青年会議所に感謝です。

大変良い経験となりました。

五年生のみんなには、今の発想力とエネルギーを持ち続けて欲しいと思います。ありがとうございました!
関連記事

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。